旅の途中で・・・

高原の秋 ~曽爾高原

午後2時過ぎに済浄坊渓谷を後にして曽爾高原へ向かいました。
曽爾高原は三重県との県境に広がる秋にはススキが有名な高原です。
済浄坊渓谷からは近く、車で10分程度のところです。
夕日の時間まで亀山峠まで登って時間を潰す計画でした。
ところが皆考えることは一緒で夕日に輝くススキ野を見ようと高原へ向かう道は大渋滞www
駐車場まで通常5分程度の道のりに1時間半もかかってしまいました~!
結局高原に入ったのは4時少し前、高原は大勢の人で賑わっていました。
亀山峠に登る余裕など全くなく、撮影場所探しです。

f0234862_13144980.jpg
※画像をクリックすると大きくなります。

とは言っても初めて来たのでどこからの眺めが良いのかさっぱり分からず・・・
広い高原をあちこち歩いている時間もないので
人が多い少し高台の場所で陽が沈むのを待つことに・・・
陽が射すと黄金色に輝くススキの穂が綺麗でした~



f0234862_13153446.jpg
f0234862_13155348.jpg
この日のお天気はまずますでしたが、やや雲が多く、生憎陽が沈む方向に厚い雲の帯があって日差しを遮ります。
f0234862_13161651.jpg
それでも再び雲の下から太陽が顔を出し、山際に沈むわずかの間、ススキの穂を赤く染める光景を見ることができました。
f0234862_1316332.jpg
f0234862_13165337.jpg
f0234862_1317596.jpg
f0234862_13171880.jpg
草原は闇に包まれてゆく・・・


今回使用したレンズは魚眼以外、逆光に弱くて難しかったです。
曽爾高原、とても素敵なところなのですが、人の多さと渋滞にはこりごりです^^


11/3/2010 奈良県曽爾村 曽爾高原にて
[PR]
by west_west2010 | 2010-11-07 22:55 | 夕景・夜景